気になる銘柄メモランダム

スイング中心のイベント投資対象銘柄の備忘録的メモ

2016/2/9のETF売買高ランキング - デイトレするならこの銘柄

f:id:chromebook:20160210090732j:image

こうして見ると、日経レバ1570が圧倒的。2位の10倍ほども売買代金がある。普段使いはこれ一択(ちなみに信託報酬が高いのでデイトレ向き。長期保有なら別の銘柄がベター)。

今日は900円ほども下げる相場だったが、日経平均が上がるときに使うこのETFが売買トップということは、短期で利ざやを取るために使われるのかな。その辺りがまだよく分からない。

2位は日経ダブルインバース1357。下がりそうなときはこれ。

3位は野村日経平均1321。これは1倍のETFだけど、以下4位5位、7位8位とダブルが続く。短期では1倍はほとんど使われない模様。

ある程度売買がないと、思ったタイミングで約定できないわけなので、ETFでデイトレードするならこれらの銘柄。そして、投資を半額にしてあえて2倍を使うという考え方もあり。長期保有なら話は別だけど。

[2016/2/15追記]
レバ1570とダブルインバース1357は、特に大きく動く日には開場直後の寄付きが遅い。9:15までかかったこともある。そうなると、開場直後の一番おいしいところが取れないので、大きく動きそうなときは使わないこと。

ダブルか1倍かということではなさそう。寄り付きの早さは銘柄による、とさせてください。詳しくは以下参照。

[2016/3/2追記]

レバで売買高が大きいのが、1570日経レバと1579日経平均ブルだと思うが、今朝の寄り付きでは1570のほうが早く値がついた。今日のように寄り付きから大きく動くと、一瞬でも始値が早く付いたほうが有利。

f:id:chromebook:20160302185444j:image

このスクリーンショットは今朝の9時03分時点のものだが、1579と1357に始値が付いておらず、1321、1570、1571に値が付いている。今日のように大きく値が動くとき(一刻も早く買いたいとき)はこの3銘柄を選びたい。