気になる銘柄メモランダム

スイング中心のイベント投資対象銘柄の備忘録的メモ

【デイトレ8日目】後場は荒れる。特に金曜日。前場でケリをつけるべし。

今朝は非常に分かりやすい状況。最強の先行指標、ドル円相場は円高に振れており、ダウも下げた。しかも日経平均、ファンダメンタルズが弱いところ前日なんとか上げており、今朝は下げる口実が全部揃っている。 

f:id:chromebook:20160219211845j:image

ダウも上海も下げた。ドル円も114円を切って113円台に。先物も150円ほど安くなっており、寄付は下がること間違いない。

現時点でもっているETFはないが、久しぶりに開場前に買っておくことにする。朝8時頃、今日は下げそうなので日経インバースETF1571を100万円分。ダブルインバースETF1357にしない理由はこちら

そして寄付。当たり前のように下げて始値が付いた。そしてやはり、ダブルは始値がなかなか付かない。

f:id:chromebook:20160219212454j:image

開場直後の一番おいしいところを取れないのは痛すぎる。

 

今日は上げる要素が一切無いので、安心して見ていた。思ったとおり順調に下げていく。が、暴落するほどの大きなネガもまた無く、11時を過ぎた頃から値動きがほとんど無くなった。

そして後場。寄付もほぼ平行移動、その後も均衡して動かないので、13時に入る前に利確。1万円の利ざやが出た。

そのあと相場を眺めていたら、14時前から急に上げ始めて、結局1万6000円ギリギリまで上げて閉場。午後、特に13時半から以降にかけていろいろな思惑が交錯し、市況のデータとは関係ない売りや買いによって場が荒れるようだ。今日は金曜日で休み前ということもあり、安値のうちに買ってポジションを取っておくということらしい。

今日の教訓

  • 後場は読めない思惑によって荒れることが多い。前場でケリをつける。
  • 上げた日の次の日は下げやすい。逆もまた同じ。