気になる銘柄メモランダム

スイング中心のイベント投資対象銘柄の備忘録的メモ

【デイトレ13日目】開場前に1570買い注文、予想通り上がったものの…

月曜の朝はドル円しか見るもの無し

G20が終了。市場に対してはあまり具体的なメッセージはなかったものの、円が先週金曜日から1円も円安に振れており、かつ月曜日の東証は世界で最初に開くため、ドル円以外に参照すべき指標がなく、考える間もなく円安=株価上昇となる。

こういう日は、1も2もなく上がるので、開場前に1570日経レバを300万円買い注文を出しておく。早めに寄り付いてくれることを祈るのみ。

そして開場。今回は比較的早く寄り付き、その後順調に値を上げていく。陽線が連続しているときは安心してみていられる。

f:id:chromebook:20160229212348j:image

勢いは30分でおしまい。その後は下げる一方

9時30分を過ぎ、始値から100円上げたあたりから、上げ調子が怪しくなり始める。まだ値動きは100円だし、さすがにまだ上がるはずと思い(参考記事)様子を見ていたものの、最初の陰線が付き、次も陰線が続く展開。陰線が2本続いたら手仕舞い、というルールにしたがい売却。1万5000円の利確。もうちょっと早めに判断すればよかったという気もする。このところ下げ始めると一気なので、陰線1本でも太めの陰線なら手仕舞いするルールにすべきか。

その後はなんと閉場までほぼ一本調子で下げ続ける。平行してドル円も円高に動き、相互に影響しながらネガティブスパイラル状態。うーん、先週に引き続いて今週も弱気な相場になりそう。

これだけ一本調子で下げたのなら、1357日経ダブルインバースでも買えたはずなんだけど、今日は仕事が忙しくチャートに張り付いているわけにも行かず。

今日の教訓

  • 弱気な地合いのときは陰線1本でも手仕舞いを考える
  • 開場前に方向性が明らかでも、場が開けば話は別。チャートがすべて。
 スポンサーリンク