気になる銘柄メモランダム

スイング中心のイベント投資対象銘柄の備忘録的メモ

銘柄選別の要素を整理してみる

銘柄をどうやって選別するか、整理しておく。備忘録として。

注意:基本、1か月から1年単位の中長期トレードを前提としているので、デイトレードやスキャルピング向けの銘柄ではありません。

ファンダメンタルがしっかりしていること

株探で決算ページをチェックし、以下が問題ないこと。

  1. 当期の売上、経常の計画がしっかりプラスになっていること。当期の計画には、その会社の「やる気」「当事者ならではの見込み」が隠れているので。
  2. 四半期の推移が明らかに上向いていること。直近1年以内で明らかに売り上げ、経常の推移が変化していること。その会社に「何か大きな変化があった」ことを読み取れること。

チャートをチェック

新高値領域で売買高が高い水準をキープしていること。押し目だとなお良し。

株価が上がりそうなサムシングがあること

話題のテーマ関連銘柄であること。新製品、新サービスが登場し、会社を変えるほどの売り上げや利益を挙げはじめたこと。

その他

  • 時価総額200億以下。大きい会社になると人気化しても株価に反映されにくいので。
  • PER低め。PERが高いというだけで売る人がいる。またPERが低いと「低PERのバリュー株」として取り上げられ注目を集めることがある。10前後だと尚可。