気になる銘柄メモランダム

2-3日から数週間のスイング中心の気になる銘柄備忘録的メモ

【デイトレ4日目】ダブルは寄付が遅いという致命的なデメリットがある

爆上げなのに日経レバが約定しない!

ダブルで売買量の多い日経ダブルインバース1357、日経レバレッジ1570を使ってきけど、開場直後の寄付で、始値の確定が遅く、一日のうちで一番おいしいところが取れない 。今日は始値が付いたのが9:15ごろ。このタイムラグはきつい。

f:id:chromebook:20160215093617j:plain

このチャートで言うと、寄付後10分で300円ほど上げているが、1570は始値が付かず、15分後のリバウンドのところでやっと約定。いっぽうのダブルでない普通の1321、1571あたりは開場後すぐに始値がついており、この上がりを取れたことになる。300円ということは日経平均の2%近い。つまり100万円入れておけば2万円取れたはず。

 今日は日経平均が上がりきってしまったところで1570が約定し、その後リバウンドで下げて、その後また上がってきたものの、約定した価格が高かったのであまり差額が取れず、前場終了前にプラス1万円で売り。うーむ…。1321にしておけばもっと取れたはず。ダブルはこんな時に使えないことが分かった。

今日の教訓

  • ダブルは開場後の始値決定がかなり遅れる。特に大きく動く日。そういう時こそ一秒でも早くポジションを取りたいもの。そんな時はダブルは使えない。

それにしても、やはり前日の終値から翌日の始値のギャップを取りたい。上のチャートで見ても500円ほど飛んでいる。これを何とかして取る方法はないだろうか。閉場の時に買い注文出してもムダなことはわかったので(以下リンク参照)、前日の閉場直前に、翌日上がるか下がるかを見極めて買い注文を出しておくしかないか…

スポンサーリンク