気になる銘柄メモランダム

2-3日から数週間のスイング中心の気になる銘柄備忘録的メモ

【デイトレ6日目】 昨日からの持ち越しを利確できるか

作戦その1、2日目。

作戦その1を実行中。今日はなんとか利益を確定させたいところだ。朝8時の時点でも特にネガティブな要素はない。ドル円は114円をキープしているし、ニューヨークも上海総合指数も上げている。原油先物も国際協調で減産が決まり底堅い。おとついの閉場直前から1321日経225を持ち越している。もう3日目だ。今日こそは利益を確定させたいところ。

9時、開場。まずは順調に上がり、10時には200円ほど上げる。この時点で含み益は1万円ほど。そろそろ利確しておこうか、いやまだ早い。過去の事例から、開場から1時間、10時の時点で始値より上がっている日は、後場まで波打ちながら上がっていく可能性が高い。


f:id:chromebook:20160217211034j:image

 ところが…、10時を少し過ぎたあたりから急に落ち始める。これくらいのリバウンドはよくあること、と見守るものの、上げ足がなんとも弱い。そのまま下げていき、少し戻したところで前場は終了。なんとか1万6000円をキープした格好。だが、この時点で含み益は無し。

後場に入るとあっさり1万6000円を切って寄付き、そのまま下げる展開。そして含み損が増えていく。昨日とまったく同じパターン。結局売れずに5万円の含み損のまま、明日へ持ち越し。

今日の教訓

  • 作戦その1は、上げ下げがはっきりした日でないと意味がない。リスクを取るだけ損。
  • 利益を確定させるルールを決めること。欲をかくとミスが増える。

 そして今日の気付き。作戦その1はよほど分かりやすい上げ・下げ相場の時にとっておき、ここ最近の動きが少ない日は、変動が少ない時間帯にこっそり買って売るほうが良いのかもしれない。10時から13時あたりで。

もともと目的はリスクの少ない投資方法を突き止めることだ。元手100万円で5万円取ろうとするからミスが出る。500万円で5万円、毎日1%取るのに最適化された運用を確立したい。

スポンサーリンク