気になる銘柄メモランダム

2-3日から数週間のスイング中心の気になる銘柄備忘録的メモ

チャート形状よりピックアップ

SBI証券のチャートスクリーニング機能と、株探の決算データを使って、以下の条件でウォッチ候補銘柄をピックアップ。

 

  • 過去3か月のあいだ上昇トレンドであること
  • チャートが崩れていないこと
  • 今期の売上予想が30%以上プラスであること

 

ブレインパッド

AI関連商材が実績につながってきている模様。売上が爆上げ。ただしPERが100倍。

 

SHIFT

ソフトウェア検証。新商材が好調とのことで売り上げ利益とも激増。PER100倍以上。決算間もなく(4月13日)なので、買うなら決算通過後落ち着いてから。

 

アイロムグループ

医療機関向け臨床試験支援事業が主力。事業が確変しM&Aなしで売り上げ2倍利益4倍。チャートは上昇から持ち合いに移行したところでエネルギーをため込んでいるようにも見える。PER23倍。今日のイチオシ。(追記:M&Aあり、今年7月より業績に貢献している模様。また今期中に不動産売却益を見込んだ上の売上計画)

 

Vテクノロジー

液晶、有機ELの大本命。業績好調は誰もが認めるところ。買って間違いない銘柄だが単価が高い。。PER20倍程度。

 

デュアルタップ

投資用マンションデベ。売上利益ともに確変モード。PER20倍。

 

プロパティエージェント

投資用不動産管理。PER13倍。利益1.5倍、利益2倍見込み。